開発チーム のすべての投稿

WEB魚図鑑にまつわる論文が公開されました。

WEB魚図鑑の運営スタッフをしてくださっている宮崎佑介さん(白梅学園大学)が5年ほど前から取り組んでいた、ネットコミュニティと魚の保全をテーマとした論文『Usefulness of a Japanese internet community for fish conservation』が、『Biodiversity and Conservation』誌より公開されました。https://link.springer.com/article/10.1007/s10531-019-01902-9?fbclid=IwAR0HjPm3PjtUE5E_UKyrcdjNV98qgkT-sbNoomA10KfgOPS6FNeYCvOUFnQ

市民科学の観点から、WEB魚図鑑のコミュニティ『さかなBBS』の11年分の膨大なログを分析して、その投稿が魚の分布情報の新しい知見をもたらしたり、外来魚の早期発見に貢献しうることをデータで示すという、新しい価値を生む論文です。

共著者は瀬能宏さん(神奈川県立生命の星・地球博物館)村瀬敦宣さん(宮崎大学)、本田淳一さん(図鑑システムを作ったエンジニア)、山出潤一郎(ズカンドットコム)。

投稿者の方を含め多くの皆さんと長年楽しみ、作り上げてきたことが、生態系の保全にもつながることを示した論文の公開に、じわじわと喜んでおります。

山出潤一郎

地域情報Q&Aアプリ【ロコモコ】を公開しました。

地域情報Q&Aアプリ【ロコモコ】、Android版に続いてiOS版も公開。本日、プレスリリースを配信させていただきました。

iPhone版
https://apps.apple.com/jp/app/%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%83%A2%E3%82%B3/id1470900169?mt=8

Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=app.locomoco

地元に住んでいるやその街が好きな人が回答者になって、市町村など地域の質問に答えていくQ&Aアプリです。

世界にもほとんどないサービスですが、誰しも地元の話はちょっとうれしいものなので、じっくり育てていければと思っています。

よろしくお願いいたします。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000050424.html

地域情報Q&Aアプリ『ロコモコ』βテスト、ご協力のお願い

ズカンドットコムが開発・運営する新しいサービス、地域情報Q&Aアプリ『LOCOMOCO(ロコモコ)』のβテスト(非公開テスト)を本日10月7日より実施いたします。

βテストは、まだ公開前の開発中のアプリの使い勝手を評価していただくものです。興味がおありの方は、特にお申し込み等は不要ですので下記のリンク先をお読みの上、アプリをダウンロードしてお試しいただけますと幸いです。

対象:iPhoneをお持ちの方(Android版も開発中です)
期間:2019年10月7日(月)から1週間程度

皆さまのご協力を何卒よろしくお願いいたします。

地域情報Q&Aアプリ『LOCOMOCO(ロコモコ)』
https://www.locomoco.app/

スマートフォンでの閲覧がより快適になりました

ズカンドットコムはこれまでPCでの閲覧を前提に設計されてきており,スマートフォンで快適な閲覧ができるページは部分的でした.今回のアップデートでは,

  • 文字が小さすぎて読みづらい
  • ボタンの位置が近すぎて押しづらい
  • 大きいサイズのスマートフォンでは横に余白ができていてもったいない
  • 一覧で写真が見切れているときがある
  • ぼやけているアイコンがある
  • ページの表示が重い
  • そもそも,PC版で表示されるページが多い

などのスマートフォンで特に気になる問題をまとめてカイゼンしました.

例えば,投稿データの一覧が表示されるページでは,端末の横幅に合わせて最適な大きさに拡大縮小されるようになりました.タップしやすくなるよう,いいね!ボタンの余白も多めにとるようにしました.ユニークだったいいねアイコンがハートマークに変わっていますが,これは高解像度なディスプレイではアイコンがぼやけてしまうことと,少しでも読み込み容量を減らすためです.代わりに絵文字として用意されているアイコンの中からハートを選びました.

加えて,機能を落とさずに,サイト全体的に読み込み容量を減らしました.平均で約30%のダイエットに成功.PCに比べてスマートフォンはパワーが劣るため,体感的にも最初の表示までの時間が早くなりました.

これらのカイゼンはPC版にも反映されています.

そのほか,ログインページやアカウント登録ページがスマートフォンでの表示に対応しました.アカウント設定ページや分類エディタなど一部のページはまだPC版のみのままとなっております.

なお,今回のアップデートよりMicrosoft InternetExplorer 10以前のブラウザでの表示対応を終了しました.InternetExplorer 11では動作しますが,最適な表示になりません.MicrosoftもInternetExplorerの利用は現在推奨しておりませんブラウザ推奨環境を参考に最新ブラウザの使用をご検討ください.

今回のアップデートでは,上に書かれていないような細かな修正も合わせて50以上の変更をまとめて公開しました.時間をかけて動作確認を行っておりますが,もし不具合を発見されましたら,早期解決のために,お問い合わせフォームより詳細をお寄せください.

ブラウザ推奨環境

ズカンドットコムは、以下のブラウザに最適化されています。

  • Android Chrome(最新版)
  • iOS Safari(最新版)
  • Google Chrome(最新版)
  • Microsoft Edge (最新版)
  • Mozilla Firefox(最新版)
  • macOS Safari (最新版)

なお、特に以下のブラウザでは正常に閲覧いただけません。上記ブラウザへの移行をお願いいたします。

  • Microsoft Internet Explorer (6〜10)

運営スタッフについて

各図鑑には、企画・運営に携わる管理人・副管理人がおり、両者を運営スタッフと呼びます。図鑑によっては管理人がいないケースもあります。 

運営スタッフは、分類ツリーや分類情報を編集したり、コミュニティを新設・閉鎖したりといったシステムオペレーションを通して、図鑑をより機能的で楽しいものにするために活動しています。 

また、運営スタッフは、ボランティアのユーザーで、株式会社ズカンドットコムと直接の関連はありません。システムへの要望や提案がございましたら、ズカンドットコムへのお問い合わせからお願いいたします。

著作権・写真の利用について

著作権について

投稿する写真は、必ず自分が撮影したものか、撮影者の許可がとれているなど著作権法上問題のないものとしてください。また、自分以外の人物が写っている写真の投稿は、被写体となった方の事前の了承をとってください。著作権の解釈につきましては、日本の著作権法に準じます。なお、不鮮明な写真や、図鑑として適さないと判断される写真は登録を除外されることがあります。 

第三者による写真・データの無断使用を禁じます。投稿された写真データは、ネット運用する用途(商業利用を含む)に限定して、写真使用を認めていただくこととさせていただきます。ネット以外で出版などを行う場合は、あらためて確認の連絡を差し上げます。

写真の利用について

投稿された写真やデータ等を報道、批評、研究等、著作権法第32条が認める範囲と方法で引用する場合は、必ず出典を明記してください。引用としての利用および商用利用についての詳細はこちらをご参照ください。

データのシェア(共有・引用)について

ズカンドットコムの各図鑑に投稿された写真や文字情報などのデータは、ズカンドットコム内の他の図鑑にシェア(共有・引用)されることがありますことをご了承ください。たとえば、「伊勢うどん図鑑」に投稿されたデータが、「全国ご当地うどん図鑑」の「伊勢うどん」の項目にシェアされる、といったケースです。

また、すでにズカンドットコム内にアップされているデータを、独自のコンセプトで新たな図鑑にまとめる「まとめ図鑑」の機能も実装していく予定です。

リンクについて

WEBページへのリンクはどのページにされてもけっこうです。ただし、画像への直接リンクは禁止します。

アカウントについて

アカウントの作成方法

アカウント登録することで、図鑑に投稿したり、コミュニティに参加したり、自分だけの図鑑「My図鑑」をもつことができるようになります。同じ趣味をもつ多くの方と交流するために、どうぞご活用ください。 

画面右上の「ログイン」をクリックすると、ログイン画面となります。初めて登録される方は、「初めての登録はこちら」をクリックして、利用規約とプライバシーポリシーをご確認の後、メールアドレス、パスワード、画像認証を入力してください。 

その後、設定されたメールアドレス宛てに、「ズカンドットコムアカウント仮登録のご案内」という題名のメールが届きますので、そこに記載されているURLをクリックすると、登録が完了します。以降、設定されたメールアドレスとパスワードでログインすることができます。 

また、Facebookのアカウントをお持ちの方は、ログイン画面右側のFacebook画像をクリックするだけで、ワンクリックでアカウントを登録することができます。

アカウント設定

アカウント設定画面では、お名前(表示名)、メールアドレス(表示されません)、ログインパスワード、プロフィール画像、自己紹介文などを登録・変更することができます。

画面最下部にあるFacebook連携のボタンから、Facebook連携を設定したり解除したりすることができます。

分類を編集するには

図鑑の基本的な分類構造を分類ツリーと呼び、それぞれの説明文などを分類情報と呼びます。その図鑑が編集を許可している場合、アカウント登録をしている方は、それぞれを編集することができます。

分類ツリーの編集

分類ツリーの編集は、右サイドバーにある「ツリーエディタ」から行います。 

最も末端にある階層と同じ階層の項目新設を行うことができます。それ以外の編集の必要性を感じた時には、コミュニティでその図鑑の運営スタッフに提案してみてください。分類ツリーは多くの方が共有する部分ですので、編集は慎重にお願いいたします。

分類情報の編集

分類の説明文などの分類情報も、アカウント登録ユーザーは編集することができます。分類情報の項目は、各図鑑ごとに異なります。 

分類情報の編集は、各分類のページへ行き、「この分類を編集」→「分類エディタ」から行います。

コミュニティの使い方

閲覧はどなたでもできます

コミュニティはスレッド型の掲示板になっています。どなたでも閲覧することができますが、書き込みにはアカウント登録が必要となります。また、各図鑑ごとにコミュニティの数や構成が異なりますので、事前に「この図鑑ガイド(○○図鑑とは?)」をご参照ください。

投稿方法

各コミュニティの「新しく投稿する」をクリックすると、投稿フォームが開きますので、タイトルを本文を入力して「投稿する」ボタンを押してください。画像は8枚まで添付することができますが、画像選択は一枚ずつとなりますのでご注意ください。

コメント

それぞれのスレッドにはコメントをつけることができます。コメントにも1枚の画像を添付することができます。

削除

各スレッド、コメントとも、自分が投稿したもので、自分以外からのコメントがない時には、削除ボタンで削除することができます。