お気に入りの図鑑をホーム画面に追加

お気に入りの図鑑を、スマホのホーム画面に追加できるようになりました

ズカンドットコムは、最近の新しいブラウザが備えているホーム画面に追加機能をサポートいたしました。

これにより、スマートフォンやPCなどのホーム画面やデスクトップに、ズカンドットコムトップページや各図鑑のトップページへのショートカットを、他のアプリケーションと同じような見た目で追加することができるようになりました。

ブックマーク等からアクセスいただいた場合と比べて内容に違いはありません。ズカンドットコムをよくご利用いただいている方は、アクセスしやすくなりますのでぜひご活用ください。

ホーム画面に追加する方法

追加方法はOSごとに異なります。

iOSの場合

対応しているブラウザは

iOS 11.3以降のSafariのみです。

Safariでズカンドットコムのトップページや各図鑑のページを開き、画面下のシェアアイコンをタップします。下からメニューが表示されるのでホーム画面に追加をタップします。その後ホーム画面のアイコン下につく表示名を設定できます。画面右上の追加をタップして完了です。

図鑑の名称が長い場合にホーム画面で省略して表示されることがあります。表示名を7文字以下に設定すると省略なしで表示されます。

Androidの場合

対応しているブラウザは

バージョン31以降の Google Chrome (推奨)

バージョン58以降の Firefox

その他、バージョン32以降のOperaなどがあります。

対応しているブラウザでズカンドットコムのトップページや各図鑑のページを開き画面右上のメニュー表示ボタンをタップします。もし、画面内にホーム画面に○○を追加というバナーが表示されている場合はそこをタップします。その後確認画面が表示されるので追加をタップして完了です。

Androidでは表示名の変更はできません。

ホーム画面に追加したアイコンをタップした時、iOSの場合はSafariのタブの一部として扱われますが、Androidの場合はChrome等のブラウザとは別の独立したアプリとして扱われます。タスクマネージャなどでブラウザアプリとは別に表示されるのはこのためです。

なお、Androidではズカンドットコムのトップページと各図鑑のトップページの両方をホーム画面に追加しようとしたとき注意が必要です。必ず、ズカンドットコムのトップページを最後に追加するようにしてください。ブラウザアプリやAndroidの仕様によっては、ズカンドットコムのトップページを追加した後は他の図鑑のトップページを追加するメニューが表示されなくなることがあります。ズカンドットコムのトップページをホーム画面に追加した後であっても、一度ズカンドットコムのトップページをアンインストールすると他の図鑑をホームに追加できるようになります。

WindowsやmacOS等の場合

Google Chrome、Microsoft Edgeなどのブラウザが対応しています。

Google Chromeの場合

ブラウザによってメニューの位置が異なりますが、Google Chromeの場合、アドレスバー右端のプラスボタンよりアプリケーション一覧に追加いただけます。

なお、WindowsやmacOSでもAndroidの場合と同様に別の独立したアプリケーションとして扱われます。