『魚拓データベース』、始まりました。

魚種、サイズを問わず全国の魚拓を集めてみようという『魚拓データベース』が始まりました。個人やお店などで魚拓をお持ちの方、またその撮影ができる方は、ぜひご参加ください。
https://zukan.com/gyotaku/

デジタル写真の時代になり、急速に失われていく魚拓という文化を記録するとともに、地域ごとの魚の種類やサイズなど、いろいろな情報を残していけることと思います。

主宰は、WEB魚図鑑でも長くスタッフを務めていただいている宮崎佑介さん(白梅学園講師)です。よろしくお願いいたします。